famicom shop mario 新橋店 2D/Shooting Game Club 第三代部長の部会開催告知スペース。

・知人方に向けた生存報告を兼ねているため、オレを知らない方には、時として記事の内容が意味不明に感じることがあるかも。

・そういった方を考慮して迄、記事を書く気はないので気に入らない方は他所へどうぞ。お時間、無駄にさせて申し訳ナーン ( ゚ 3 ゚)

・ 【 famicom shop mario 新橋店 Shooting Game Club オレが出来る、楽しんできた全ての 2D/STG への何か ?

2019年01月21日

■_051

部員の皆様、こんばんは。
香港部員と映画を観てきたぞ。



ボクは主演男優がこのお方だと、つい観たくなるのだ。
昨年の検察×の〇人も、ちゃんと観に行ったクチ。

どれだけ忙しくても大衆文化活動を忘れないという志を持って始まった
香港部員との月イチ映画会も丸3年は経ったはず。
今まで1度の欠番なしに続けてきたので、今年も皆勤賞を狙っていこうと思う。

さて、2人で観るのだから、もちろんどちらかが【これを観たい】と言い出すワケである。
どうやらこれがまた大体、ボクが言い出しっぺのことが多いようだ。

基本的に、どんな映画をチョイスするのかというのが今回の話である。

1 . 興行収入がそこそこ高い物

以上である。

2人で予定を合わせるウチに提案から2週間先になるという事態も多く、
結果的に当日、封切後、数週間経って評価が固まった物を観ることになる。

こういう映画は、基本的に2人にとって
大ハズレすることがあり得ない、安心作品だということに尽きる。

逆にマイナーな作品で自分が観たい物があった場合は、
勝手に一人で観に行って、勝手に大満足したり爆死したりしているワケである。

ちなみに上記の条件にも例外もある。
それはガ×ダム映画が上映された時だ。

コレは、ボクが映画を観た直後、ひとしきり感想を喋りまくりたいという
欲望が湧く際、シリーズを理解している人でないと務まらない、からである。

そういうワケで、今年のスケジュールで唯一ハ×ウェイだけが
予定に上がっているのだが...シナリオは既に原作を読んで知っているので、
思いっきりクソ改変してやらかしてくれるのを期待している。

いや、そういう楽しみ方しかできなくねーか...あの原作だと。


  


Posted by OSK at 00:00Comments(0)笹記

2019年01月09日

■_050

部員の皆様、こんばんは。
さて新年も4日から出勤しているが、ようやく本業も
落ち着きを取り戻し、本日は新年会である。

酒は飲めない、食事制限もある身の上なのに、
どうしても月に何回かは飲みに誘われる。

色々個人の意見という物はあるだろうが、ボクは周囲から
酒ナシで良いなら…という了承を得た上で参加している次第だ。

さて、こういうテイで参加をしていると、
飲み会のツマミを晩飯とするにしては物足りないのである。

ちょっと物足りないが、さらにどこか飯屋に寄るとか、
コンビニで買うということになると、その日はオール外食になってしまう。

そんなのは、何か嫌だ。

ということで、余裕がある時は家で前日に
夜食を下ごしらえしておくのである。

◆_ 夜食【牛丼】編


牛肉の切り落としを買ってきた。肉を一枚ずつ皿に取り分ける。



くし切りにした玉ねぎを昆布と粉末だしを入れてフライパンで煮るよ。



調味料を混ぜ合わせる。安い料理用だけど白を入れるのがポイント。



玉ねぎがしんなりしたら調味料を入れて混ぜ合わせた後、お肉を投入。



フタをして弱火。キッチンタイマーを10分でセット。



味が整っているか確認して、最後にすりおろし生姜を少し足して1分煮込む。



鍋に移し替えて冷ましたら、落としラップ。さらに上からラップして冷蔵庫へ。


◆_ 当日【盛り付け例】


手前の付け合わせは白菜とセロリの浅漬けなのな。


実は、こうやって夜食を用意してから飲みに行くと、飲み会より夜食が楽しみで
ワクワクするという有様になるので気をつけよう。


  


Posted by OSK at 00:00Comments(0)笹記

2019年01月05日

■_049

部員の皆様、こんばんは。
さすがに正月3ヶ日は休ませて頂いたワケですが。

ここぞとばかりに地元の友人達よりお誘いがかかり、
新年会やショッピング、カラオケなど連れ回された。

年を経ると、こういう付き合いが減る。などと聞くので、
体調の問題もあるが、できるだけお付き合いしようと頑張ったワケだ。

なんだ今回はゲームの話じゃないのか、と思われる部員の方もいるだろうが
そんなことはない、やっぱりゲームの話である。

今回の問題はカラオケに行ったら何を歌うのか…というハナシだ。
一応、流行り廃りという物があるので、できるだけ意識するのだが、
情報の仕入先が音ゲーなので、ボクの知識はいつも半年前位で止まっている。

①ゲーセンで音ゲーをプレイする。
②版権曲が追加したらプレイする。
③心に刺さったらCDを入手して聴く。
④聞き込んでプレイに生かす。
⑤カラオケに連れて行かれたら、この経験を再利用して歌う。

版権曲、いわばドラマのテーマ曲になってヒットした曲などが
選ばれて追加されたりするのだが、もちろん先週ランキングで1位に
入ったから今週追加されるというスピード性などない。

そのため、ヒットが確定した曲が大体半年後とかに追加されるという流れになる。
だから、カラオケに行ったとして先週、歌番組で誰かが何かを歌ったから
今日、歌ってみようなどということにはならない。歌番組見ないからな。

部員の皆様とカラオケに行くということは、今後無いと思うが、
仮にご一緒した場合、半年前とかにヒットした曲とか歌い出したら、
この音ゲー馬鹿 !! とか思って頂いて結構である。

あと、どうでもいいけどクロビが死んだからニカやりだしました。
2人で楽しい音楽ゲーム。とかいうキャッチコピーですが、
これじゃ、いつも1人でプレイしているボクは何者ってなるから変えてくれ…。
  


Posted by OSK at 00:00Comments(0)笹記

2018年12月22日

■_048

部員の皆様、こんばんは。
さて、前回の続きである。

色々と評価もあるが、やはりココは☆1レビューに焦点を当ててみたいと思う。
なぜなら、一番評価しているヤツが多いから。



とりあえず発売後3か月くらいの評価から時系列でピックアップしてみた。
どうしてタイトルだけなんだ、と思う部員の方もいらっしゃるだろうが、
タイトル以下3行みたいなレビューではないからである。

大体、みんな長文なのである。 = 大体、みんな本気なのである。

さて、未プレイの方でも何となくわかるであろうが、キーワードは2つ。

・シナリオが酷い
・クソッタレ

ボクも100時間かけてクリアした身であるから、骨身にしみてよくわかる。
ってか、骨破微塵で砕け散ったからこそ、自ら放神の境地に至れたと悟り、
今では、今作をプレイさせて頂けたことに感謝している始末である。

…こうやって生きていかないと人生辛すぎるだろ。

しかし、こうやってレビューを追っていける位、
プレイヤー人口が多く、評価も増えてくると、
様々な意見が聞けて楽しいものである。

普段、マイナーマニア激賛ゲームばかりプレイしていると、
どうしても感性が偏りがちになっていけない。



また上記のレビューなど、投稿者はプレイして1年経ってからレビューを投稿されているが、
ミニゲームの水泳に怒り心頭な方がコメントを残し、
そのコメントを残した方が勢い余って翌日にレビューを投稿するなど、
非常にドラマチックな展開になっていたりもして、中々どうして見逃せなかったりする。

ただ、ゲームをプレイするだけでなく、こういったゲームを取り巻いて
様々な人間模様が咲いては散っていくのもIT化の恩恵という物であろうか。

ところで今秋に発売された続編も、すでに6時間余りプレイしており、
最早前作の雰囲気を見事に継承しているプレイ感から、
思わずフフッと口の端がほころび始めている状態だ。

無事にエンディングを見れた際は、また記事を書こうと思う。
ちなみに、決してア×ゾンにレビューなど投稿しない。
ボクはお金もらってないからね ?

  


Posted by OSK at 00:00Comments(0)笹記

2018年12月21日

■_047

部員の皆様、こんばんは。



100時間は行かなかった。
というワケで、昨年からこっち忙しくて放置していたあのRPGをクリアした。
marioさんの店頭ムービーを納品した後、ようやく長期オフが取れたので、
根詰めてプレイをしてました。

一応、ネタバレあるとは書いておくよ。

既に先々月位、続編が発売されており。
パッケージに前作で死んだヤツが元気に登場していたため、
あ…コイツ生き返るんだ…とか、そういう思いからゲームを
プレイするというのは、正直暗い心持ちもあった。

そしてイ×ルハーサやPC98とかから、ずっと現役でシリーズをプレイしているという
正直だいぶ気持ち悪い自分との闘いを30年くらい続けていると、
大体21世紀に入ってからの最新作は、ボクの待っていたゲームはコレじゃない !! と
夜中に呟いていて最早病気だ。さて、そんな今作で。

ようやくボクは和解した。(何かを諦めた

ってか、達観したというか放神の境地に至った。(何かを理解した

そしてボクは、ボクが物理的に死ぬまで続編が出たらプレイし続けると思う。

そう改めて誓いを立てた後、お楽しみの某通販サイトの評価チェックを行った。
自分が衝撃を覚えた作品について、世間の皆様がどう判断されたのかの確認だ。
またプレイ前、プレイ中に見てしまうと、大体ネタバレされるので控えているのである。



おぉ…割れとる。(次回に続く
  


Posted by OSK at 00:00Comments(0)笹記