2019年03月23日

■_055

部員の皆様、こんばんは。

束の間の休息、この10日間で色々とビデオゲームを楽しんだ。
Switch の稼働率が半端なく、この1ヵ月で良STGがたくさん
リリースされたことが大きい。

まあDL販売の物になってくるのは時代の流れかもしれない。
デ×ルエンジン、ローリ×グガンナーとか面白いから、
みんなプレイするとイイよ !!

といえば「らしい」のだが、今回の記事の主旨はそうではない。

■_055

前々からやってみたかった【マリオSTG部員で三国志】である。
K〇EIの三国志11、三国鼎立となった西暦225年から開始する。

■_055

西の果ての1都市から上京、大都市長安を攻め落とす、というところを
勝利条件としたいと思っている。

この系統のゲームをプレイした方なら、強いオリジナル武将をたくさん
揃えれば楽勝だろう、と思われるだろう。しかし、登場人物は
全員、マリオSTG部員である。能力値に縛りを設けてある。

統率 部会の仕切役をした回数
武力 旅での荷物持や部会設営の回数
知力 STG力
政治 部会に参加した回数
魅力 マリオでゲームを買っている回数

30を基準として?5ずつで調整 MAXは50

100が最大値のゲームで、自身達の最大値が50としたのは、
そもそも歴史に名を残した名将達の半分すらも、
我々に能力があると思えないからである。我々は、ただの民なのだ。

そういうワケで、自身の能力値は…

統率 50
武力 20
知力 45
政治 50
魅力 20

合計185/500という感じである。

ちなみに最高値のキャラクターは慶應部長とリン部員の235/500だ。
どちらの御仁も、現実世界では独特の存在感を持っているとは思うのだが、
三国世界にコンバートすると偏差値50付近である、合計値250にも届かない。

そういうワケで、始まる前から詰んでないか ? という三国志プレイが
幕を開けたのだった。気が向いたら、続く。


同じカテゴリー(笹記)の記事画像
■_052
■_051
■_050
■_048
■_047
■_046
同じカテゴリー(笹記)の記事
 ■_054 (2019-03-11 00:00)
 ■_052 (2019-02-09 00:00)
 ■_051 (2019-01-21 00:00)
 ■_050 (2019-01-09 00:00)
 ■_049 (2019-01-05 00:00)
 ■_048 (2018-12-22 00:00)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。